葉酸サプリを安全に飲む為に

人気のあるベルタ葉酸サプリですが、1日に摂取量するのは400μgまで。
いくら評判が良いベルタの葉酸サプリでも飲みすぎてしまえば毒となり副作用を引き起こします。

 

ベルタの葉酸サプリだけが副作用を引き起こすのではなく、葉酸サプリであれば、どれも副作用の危険があると覚えておかないといけません。
よく薬でも、過剰摂取によって、死に至ることがありますが、サプリメントもやっぱり飲み過ぎによって、体調に悪い変化を起こすと言われています。

 

中でも有名なのは、妊娠中に葉酸サプリを過剰摂取することによって、生まれてくる子供に喘息が起こりやすくなると言われています。
まだはっきりと医学的な確証はありませんが、海外では葉酸の過剰摂取と子供の喘息は関係があるという報告があります。

 

小児喘息は、見ている方が気の毒になってしまうくらい、本当に辛い病気です。
走ったり、はしゃいだりするだけで、すぐに咳き込んでしまい、みんなと一緒に普通に運動をすることもできなくなってしまう可能性があります。

 

葉酸サプリが必ずしも赤ちゃんを喘息にするとは限りませんが、やはり過剰摂取は、何を引き起こすかわかりません。
お腹の赤ちゃんのためにも、サプリメントの取りすぎには注意をしましょう。